歯科ウォーカー


歯科は全然怖くない

皆さんは歯医者のイメージとして、どの様な印象をお持ちでしょうか。無痛とまではいきませんが、痛みの少ない治療を行ってくれる、歯医者はかなり増えています。特にお子様の歯の治療の場合、恐怖心を取り除き、痛くならない治療を施してくれます。歯科医院の雰囲気は明るく、スタッフの方々は、信頼関係を築く努力をされてあります。その為【歯科は全然怖くはありません】ので、安心して治療を受けましょう。

虫歯が無い方は、フッ素塗布で虫歯予防を、虫歯ができてしまった方は、早期の治療をお薦めします。その他に、バリアフリーの医院も増えており、車椅子やベビーカーでの来院も可能です。患者さんに優しい環境で、治療を行えるので「安心・安全」ですね。

 

歯科受診のタイミング

歯科医院に行くのは、できるだけ早いほうがいいとされています。虫歯でも歯周病でも何でも、早期発見早期治療が一番効果的だからです。とくに歯周病は自覚症状がない場合が多いので、トラブルだと思ったときには手遅れになっていることもあるのです。
子供のうちから、定期的に歯科医院には通うようにしておくのがいいでしょう。最近は予防歯科というものが流行りになってきていて、そういったものを受けながら常に歯医者さんとは距離を近く保っておくのがベストです。
受診するタイミングは、とにかく早ければ早いほどいいですし、問題がなくても通い続けるのがいいとされています。歯は一生使っていくものですから、歯医者さんとも一生付き合っていく必要があります。